セキュリティポーチはどこで売ってる?無印やダイソーは?海外旅行におすすめ!

入国制限が緩和され、海外旅行を計画している方もいらっしゃるかと思います。

海外旅行は楽しいだけでなく、スリやひったくりなどのリスクはつきもの。

そんな海外旅行で必ず用意したいものが、セキュリティポーチ(シークレットポーチ)です。

セキュリティポーチとは、パスポートや現金、クレジットカードなど、絶対に盗られてはならない貴重品を収納するもののことです。(別名 シークレットポーチとも呼ぶそう)

首から下げるものや、腰に巻きつけるものがあります。

衣類の下に着用し肌身離さず持ち歩くので、盗まれる心配がありません。

さらに、クレジットカード情報が抜き取られないように、スキミング対応のものを選ぶとより安全

そんな海外旅行で必需品のセキュリティポーチですが、どこに売っているのか気になりますよね。

今回は、セキュリティポーチ(シークレットポーチ)がどこで売ってるのか調査しました!

ぜひこの記事で販売店を確認して、セキュリティポーチを準備しましょう。

目次

セキュリティポーチはどこで売ってる?販売店舗は?

セキュリティポーチを実際に手に取って見てみたいですよね。
服の下に身につけるものを前提として、下記の販売店にあるのか調査しました。

  • 100均
  • 無印良品
  • ドンキホーテ
  • 楽天市場
  • Amazon
  • ヤフーショッピング

では順番に見ていきましょう。

店舗⇒100均(ダイソー・セリアなど) 

100均ではダイソーにセキュリティポーチが豊富にあります。

・パスポートポーチ (100円)

首から下げたり、斜めがけできる薄型ポーチです。出し入れしやすいので、移動で現金を使うときにおすすめです。

・ウエストポーチ(200円)

1つのジッパーに2つ入れ口があるウエストポーチです。薄型で、パスポートと最低限の現金が入る大きさです。腰のベルトは調整可能。

・2ポケット ウエストポーチ(200円)

大小2つのポケットが付いた薄型のウエストポーチも販売されているよう。
このポーチは筆者の近くのダイソーでも売っていました。

100均のポーチでも耐久性はあるので、パスポート、現金、スマホなど、必要最低限を入れるだけなら問題ありません。

店舗⇒無印良品

無印良品にはセキュリティポーチはありませんが、薄型のミニショルダーが売ってるようです。

↑商品名クリックで詳細をチェック

収納ポケットは3つ。

ペンが入るポケットとスマホがすっぽり入るポケットが2つあり、機能性バツグンです。

ショルダーにもウエストポーチにも使える2ウェイタイプなので、旅先で使い分けられます。

店舗⇒ドンキホーテ

ドンキホーテにはセキュリティポーチは売っていないようです。

ウエストポーチは売っていますがマチが結構あるので、セキュリティポーチとして使うにはちょっと目立ちます。

もしセキュリティポーチとして使うなら、大きめのコートの下に使うと良さそうです。

セキュリティポーチはどこで売ってる?楽天やAmazonなどの通販でも買える?

ネット通販なら、さまざまなセキュリティポーチが買えます!

通販⇒楽天市場

楽天市場には、おすすめの薄型のウエストポーチが2つあります。

・シークレットポーチ(2色展開)

↑商品名クリックで詳細をチェック

約5ミリのとても薄いポーチで、体に密着して使えるので防犯対策にバッチリです。
薄くても、パスポートやスマホ、クレジットカードなどが入る収納力はあります。

色展開はブラックとベージュなので、どんな服装でも目立ちにくく、スリやひったくりから守ります。

・シークレットポーチ(12色展開)

↑商品名クリックで詳細をチェック

色が目立ちにくいポーチの方が安全性が高いとわかっていても、やっぱり好きな色を使いたい場合はこちらのウエストポーチがおすすめです。

薄型でも収納力はあり、ジョギングも可能なほど耐久性があります。体にフィットするので、服の下につけても気になりにくいです。

通販⇒Amazon(アマゾン) 

Amazon(アマゾン)でもセキュリティポーチは売ってるようです!

・パスポートケース 首下げタイプ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次